04

サプライチェーン戦略立案

お客さまの長期経営戦略に基づいたサプライチェーンの戦略を立案します。

勝ち続けるためのサプライチェーンを構築します!

サプライチェーンモデル構築ステップ

グローバル化、少子高齢化、国内市場の縮小、自動化・無人化といったあらゆる経営環境環境変化に対応するためには、サプライチェーン見直しや抜本的な再構築が必要になります。
そのためには高度に複雑化・分業化することが予想される需要予測、生産販売計画、調達・生産・物流・販売実行のバリューチェーンを検討することが重要です。
私たちは、お客さまごとに異なるビジネスモデルとビジネス環境から、現状のサプライチェーンの問題点と課題を洗い出しあるべきビジネススキームを設定した上で、長期的な戦略のゴールを達成するための新サプライチェーンモデルを構築します。

バリューチェーンの設定

お客さまのさまざまな活動の中で、価値を創出するポテンシャルのある工程を洗い出すとともに具体的な価値創出活動をプランニングします。

サプライチェーンモデル構築

バリューチェーン検討においては、各工程ごとの価値創出ゴールイメージと、KPI(Key Performance Indicator)を事前に設定することで、実効的な価値創出を担保する具体的施策を導き出すとともに、価値最大化のサプライチェーンモデルを構築します。

サプライチェーンモデルイメージ

SERVICE

PAGE TOP